クローゼットの収納について

クローゼットの収納について

クローゼットの収納は、なんといっても選びやすく出し入れしやすいのが大きなポイントです。
そのために、まず衣類をシーズンごとにわけて、時期になったら、それを取りやすいところに起き、シーズンオフになった服は奥の方にしまうと、出し入れしやすくなります。

 

もしクローゼットが奥行きのあるものでしたら、奥には、シーズンオフの洋服だけでなく、シーズンオフの電気機器も一緒に収納してしまうと、いいかもしれませんね。
さらに、ベルトやスカーフなどは、扉側にネットをかけてひっかけると取りやすく、またスペースが有効に使えます。

 

あとは、ハンガーをかけるバーがしっかりとしているかも、収納の大きなポイントになるのではないかと私は密かに感じています。
というのも、しっかりとした収納バーがあると、けっこう多くの服をかけることが出来るのですが、しっかりしていない場合、ある程度服をかけると、しなって折れてしまいそうになるのです。
せっかくハンガーにかけた服を収納する場所はあるのに、収納バーの耐性の問題で多くかけられないのはとても残念ですよね。
なので、私は、収納バーは、けっこうしっかりとしたものを選んでいます。