手の届かない場所にある収納棚

手の届かない場所にある収納棚

あなたの家に、そのままでは手の届かない収納場所ってありませんか?
我が家には、椅子を使わないと開けることができない棚収納が何箇所もあるんです。
本当にこういう場所にある収納って困ってしまいます。
重たいものは入れづらいし、奥にものを入れるのも一苦労だし。

 

場所が場所だけに、普段は使わないものを収納したいのですが、上の理由から大きな荷物だったり、重いものは入れなれません。
でも、普段使わないものってそれこそ重いものだったり、大きなもののケースがほとんどなんですよね・・・。
我が家では、この手の届かない棚の収納場所をどう活用しようかと考えて、やはり普段す買うことのないものを収納しようということになりました。

 

まずは、子どもが2歳まで使っていたバギーです。
これは、次の子どもが生まれるか、知り合いに使いたいという人が出てくるまでは、まず使うことがないものなので、重いものですが、上の棚に収納してしまうことにしました。
他には、やはり子ども関連のグッズが多いです。
子ども関連のグッズって必要な時期をすぎれば、次に使うのは当分あとになるので、こういう場所の収納にピッタリですね。
これからも子どもグッズは増えていくと思うので、どんどん追加して入れていこうと思っています。