ブランディアの買い取りブランドを調べたい

ブランディア

 

ブランディアの買い取りブランド一覧をお探しならこちらです。

 

ブランド宅配買取の最大手であるブランディアでは、買い取り可能な取扱ブランドは6,000種以上にものぼります。
6,000種以上のブランドを買い取りしているので、ほとんどのブランドはブランディアで買い取ってもらえると考えていいと思います。

 

ただ、ユニクロや無印良品といったローブランドというか、ほとんどノーブランド品はブランディアでも買い取り不可なので注意してください。
また、いわゆるブランド品といえるものであっても、バッグなどは買い取りしているけど洋服は買い取りしていない・・・なんてこともあるので気をつけてください。

 

ブランディアの買い取りブランドは6,000種以上あるので、一覧で表示したページはありません。
その代わり、ブランディアの公式サイトなら買い取り可能な取扱ブランドを検索することが出来ますよ。

 

ブランディアの買い取りブランドを検索する方法

 

ブランディア

 

>>ブランディアの買い取りブランド一覧はこちら

 

ブランディアの買い取りブランドを検索する方法をご紹介します。
買い取りブランドを検索するには、ブランディアの公式サイトに行きます。

 

ブランディア

 

公式サイトの「取扱ブランドを検索」というボタンをクリックします。
すると、ブランディアの買い取りブランドを検索するページが開きます。

 

ブランディア

 

こちらの取扱ブランドの検索フォームに、買い取って欲しいブランドの名前を入力します。
入力するブランド名は日本語でも英語でもOKです。
カタカナでもひらがなでもいいので、買い取って欲しいブランド名を入力してみてください。
すると候補のブランド名が複数表示されてくるので、買い取って欲しいブランド名を選択して検索にかけます。
入力フォームに検索ブランドの候補が表示されたからといって、ブランディアの買い取りブランドというわけではないので注意してくださいね。

 

ここでは、例えばアナスイがブランディアの買い取りブランドかどうかを検索してみます。
「アナスイ」でも「ANNA SUI」でも、どちらでも検索できますよ。
ブランディアの買い取りブランドで「アナスイ」と検索した結果がこちらです↓

 

ブランディア

 

アナスイはバッグや靴、時計、小物について、ブランディアで買い取り可能ということですね。
一方、アナスイの洋服は買取不可ということがわかります。

 

残念ながら、アナスイのそれぞれの品物について、具体的にいくらの査定額だったかどうかは分かりません。
査定額までは分からないものの、アナスイはブランディアで買い取り可能ということは分かりました。

 

次にユニクロについても、ブランディアで買い取り可能なのかどうか調べてみたいと思います。

 

買い取りブランドの検索フォームに「ユニクロ」といれます。
「ユニクロ」でも「UNIQLO」でもOKですよ。
ブランディアの買い取りブランドで「ユニクロ」と検索した結果がこちらです。

 

ブランディア

 

ユニクロについては、以前はブランディアでも買い取り可能だったみたいですが、現在では買い取り不可になっているということがわかりますね。
このように、ブランディア公式サイトでは買い取りブランドについて簡単に検索することが可能なんです♪

 

ブランディアの買い取りブランドの検索は公式サイトからどうぞ☆

 

ブランディア


買い取りできないブランド品をブランディアに送ったらどうなる?

ブランディア

 

ブランディアの買い取りブランドは簡単に検索することが出来るので、無料査定に送る前に、そのブランド品がブランディアで取り扱いがあるかどうか調べたほうがいいです。
でも、買い取りできないブランド品をブランディアに送ってしまった場合どうなるのでしょうか??

 

結論からいうと、別にどうにもなりません(笑)

 

ブランディアは完全無料のブランド宅配買取サービスです。
完全無料というのは、ブランド品をブランディアに送るときの送料無料。
査定するときの査定料も無料。
買い取り成立した場合の手数料も無料。
さらに査定額に納得できず買い取りキャンセルした場合のキャンセル料もなし。
しかも、返送してもらうときの返送料も無料。
一切お金はかからないってことです。
そのため、買い取り不可のブランド品をブランディアに送ってしまったからといって、お金を請求されたりすることもありません。

 

ブランディア

 

買い取り不可のブランドは完全無料で廃棄も可能

ブランディア

 

買い取り不可のブランドだった場合、「返品」または「廃棄」を選ぶことになります。
返品して欲しい場合は完全無料で返送してくれますし、いっそのこと処分して欲しい場合も完全無料でブランディアの方で廃棄してくれます。
しかも、返送してもらう場合も、プチプチなどの梱包材で丁寧に包装されて戻ってくるので安心ですよ。

 

ブランディアで買い取り不可のブランドであっても、他のブランド買取サイトや質屋、リサイクルショップなどでは買い取り可能かもしれないですよね。
また、ヤフオクやメルカリに出品すれば意外と高く売れるかもしれません。
ブランディアで買い取り不可だったブランド品を、あらためて他のところに売る場合、返送されたときについてくる梱包材は重宝します。
なので、ヤフオクやメルカリに出品するつもりの人も、とりあえずはブランディアの宅配買取を利用するという人は多いんです。
完全無料ですし。

 

ブランディアで買い取り不可のブランドであっても、とりあえずブランディアの宅配買取に出してみて、あわよくば買い取りしてもらたらラッキー。
買い取り不可であっても、プチプチなどの梱包材で丁寧に包装してくれて、完全無料で返送してくれるからラッキーってことです。
ということで、とりあえずブランディアの宅配買取を利用するって人は多いんですよ。

 

ブランディアなら買い取り不可のものであっても、送ってしまえば完全無料で処分もしてくれます。
どうせもう使わないから捨てるつもりのものも、とりあえずブランディアに送ってしまうという人も多いみたいですよ。
というのは、ブランディアは服の寄付でも有名だからなんです!

 

ブランディアは洋服の寄付数なんと世界第一位

ブランディア

 

買い取り不可のものをブランディアに送った場合にどうなるかというと、洋服であれば恵まれない人達に寄付されることになるそうです。

 

あまり知られていないかもしれませんが、ブランディアは洋服の寄付数がなんと世界第一位なのだそうです。
買い取り不可だけど、まだ着れる洋服については、フィリピンの恵まれない子供達やお年寄りに寄付されるそうです。
どうせもう着ない洋服で処分するつもりなら、恵まれない子供達に着てもらったほうがうれしいですよね。

 

寄付される先はフィリピンの最も貧しい地域の子供達だそうです。
フィリピンの最も貧しい地域では、子供達が学校にもいけずに毎日ゴミ山をあさる仕事をしているのだとか。
そんな子供達にとっては、ブランディアで買い取り不可であっても、まだ着れる洋服はきっと宝物のようだと思います。
どうせ買い取り不可で捨てるしかないものであれば、フィリピンの恵まれない子供達に使ってもらったほうが世のためといえますよね。
ブランディアで買い取り不可な洋服は、恵まれない子供達に寄付されるので、処分するつもりのものはブランディアに送ってしまうことをおススメします。

 

買い取り不可のブランドでもういらないというものも、捨てるぐらいならブランディアに送ってしまったほうが良いと思います。
洋服やバッグって処分するのも大変ですよね。
捨てるとしても燃えるゴミなのか、燃えないゴミ、粗大ゴミなのか、よく分かりません・・・。
はたまた資源ごみとして回収している自治体もあるかもしれませんね。
処分するとしてもお金がかかってしまう場合もあると思います・・・・。
ブランド品を売ってお小遣い稼ぎになるどころか、逆にお金がかかってしまう場合もあるなんて悲しいですね。
それならば、寄付をして必要としている人に使ってもらうという選択をするのがベターかなと思います。

 

ブランディアの宅配買取について、詳しくは公式サイトをご覧ください☆

 

ブランディア


ブランディアで取扱ブランドを検索する方法。査定に出す前に買取OKか調べよう

ブランディア

ブランディアでは、多数のブランドの買取を行っています。
査定だけなら無料ですし、査定金額に納得がいかない場合は、返品してくれます。
返品送料もブランディアが負担してくれます。

 

だからといって、取扱ブランド検索をせずに、何でもむやみやたらに査定に出すのは控えるべきです。
ブランディアでは買取を行わないブランド品もあるからです。

 

ブランディアのサイトには取扱ブランド検索窓があります。
まず、トップページの取扱ブランドのアイコンをクリックすると、取扱ブランド検索ボックスが表示されます。
そして、検索ボックスにブランド名の最初の文字を入力すると、検索候補がいくつか表示されます。
その中に自分の検索したいブランドが表示されていたら、そこをクリックすると結果が表示されます。

 

取扱ブランド検索結果で、ブランディアの取扱ブランドではない場合は、「お取扱いはございません」と表示されます。
取扱ブランドではない場合、ブランディアに査定を出した場合、買取不可となり査定金額は出ません。
ブランディアの取扱ブランドに該当する場合は、「取扱ブランドです ぜひ一度お送りください」と表示されます。
そして、査定に出す商品のジャンルの右側にOKのアイコンが付いていれば査定対象と判断できます。

 

買取対象外の商品を査定に出すと、ブランディアでの査定に時間がかかってしまい査定結果の連絡が遅れてしまうことがあります。取扱ブランド検索を行ってから査定に出すと査定結果の連絡も早くなります。

 


ブランディアにいらない服を送っちゃおう。買取り不可の洋服も無料で処分できちゃう?

ブランディア

宅配買取りサービスの「ブランディア」をご存知ですか?

 

テレビCMの「♪ブランド売るならブランディア♪」というフレーズは有名ですよね?
私はテレビCMで「ブランディア」という名前だけは知っていましたが、どのようなサービスがあるのかは知りませんでした。
今回、1度利用してみようと思い調べてみました。

 

まずは買取りの流れです。

インターネットで申し込み

発送用キットが届く

品物・査定申込書・本人確認書類のコピーを同梱し、発送する

品物が到着後、通常1〜3日以内に査定され、メールで連絡

買取り価格を確認し、買取りかキャンセルかを決める

 

以上が、「ブランディア」宅配買取りの流れです。
ここで驚いたのが、ここまで全てが無料なんです!
キットの送料も無料。品物の送料も無料。更には、キャンセルした品物の返却も無料なんです。
買取り価格に満足いかなかった時は無料で返却してもらえるので、査定だけでも一度は試してみるのもいいかもしれませんね。

 

ここで、「ブランディア」での気になる点があります。

 

買い取り不可の物を送ってしまった場合はどうなるの?

一つ目は、買取り不可の物は処分してもらえるの?という事です。

 

問い合わせしてみた所、全てを処分してもらえる訳ではないようです。
査定金額がメールで送信された時に、その品物に《返却不可》という項目があれば処分してもらえ、《返却不可》の項目がなければ処分してもらえずに無料返却となるようです。
査定に出してみないと処分してもらえるのかどうか分からないので、ご注意ください。

 

ノーブランドは買い取りしてもらえないらしい・・・

そして、二つ目がノーブランドは買取りしてもらえないことです。
買取りしてもらえるブランドが記載してありますので、きちんと確認してから発送しましょう。
また、ウェディングドレス・着物・子供服・下着・水着・スポーツ用品も買取りしてもらえないので、ご注意ください。

 

しかし、中古品で多少汚れや傷みがあっても買取りしてもらえます。また
「シワ・タグ取れかけ・クビまわりの伸び・裾ほつれ・古いデザイン・ネームあり・ボタン取れ」
以上の物も、すべて買取りOKなんです。

 

今回、「ブランディア」の宅配買取りを調べてみて、私も洋服を査定に出そうと思いました。
みなさんも、一度試してみませんか?

 

ブランディアの最新CM